1月11日(金)18時半~21時頃  :場所 京都爽庵カフェ

第8回「宗教とは何か」

    平野喜之氏(僧侶・数学者)「宿業と使命~岩崎航さんの5行詩と水平社宣言に学ぶ~」

 

 私たちは誰もが自分の思いを超えた環境(自分自身を含めて)を与えられています。それはたとえば、岩崎航さんであれば、3歳から進行性筋ジストロフィーを発症していますし、被差別部落に生まれた者は社会的に差別的な扱い(就職差別、結婚差別など)を受けながら生きなければならないということがあります。そのように自分にとってつらい境遇を、人はどのようにして乗り越えて生きていくのでしょうか。それを仏教に学びたいと思います。

 

講義:60~90分

対話:約60分

参加費 一般1500円 学生1200円 ワンドリンク付き

 

講義 約60~90分

対話 約60分

コメント: 0